フルーツを使ったマインドフル・メディテーションのセッションを開催します! / AKKO MATSUDA

2018-12-26 | Posted in AKKO MATSUDA, BEAUTY, FOOD, PICK UP!

Sandy Magazineで主に食に関する記事を書かせていただいている松田です。私事ですみませんが、イベントのご案内をさせていただきます!!

新年の1月15日(火)に、渋谷からカルチャーを発信する和室のレンタルスペースミチヲシルにて、マインドフルネス・メディテーションのプログラムの一環で行われている「食べるメディテーション」のクラスを開催します。創業78年を迎えるフルーツショップフタバフルーツの新鮮な旬のフルーツを食べながらメディテーションを行う、新しいスタイルの「フルーツメディテーション」です!

マインドフル・メディテーションとは、今この瞬間に意識を向けることができるように脳をトレーニングするメディテーションの方法です。続けると脳の一部に変化が起きることが科学的に証明されていて、Google等の企業もプログラムを社内で取り入れていることで知られています。ストレス軽減、集中力と記憶力のアップ、ネガティブ思考の軽減、不安症やうつ病の抑止と症状の緩和、アンチエイジング等の効果があると言われています。

今回は、フルーツを口に入れる前に時間をかけてフルーツを観察し、それを見た時や口に入れた時の自分の感覚も客観的に観察していきます。普段、ひとつひとつの食べ物をじっくり味わう機会はほとんどないかと思います。新しい発見がたくさんありますよ! 日常生活でも実践できる簡単で身近なメディテーション法なので、ぜひ、体験してみて下さい。フルーツは季節のフルーツを使う予定です。

メディテーションの後は、ミチヲシルと同じ階の隣のフタバフルーツがプロデュースする「ヨツバー」にて、メディテーションで使用したものと同じフルーツを使ったでサワーで乾杯します。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

フルーツメディテーション ニューイヤーセッション
日程:2019115日(火) 19:30 – 20:30
場所:ミチヲシル & ヨツバー
住所:渋谷区神宮前5-30-3 ニューアートビル2F
受講料:2,000円(現地払い。フルーツサワー1杯込み)
定員:10
お申し込み: https://fruitsmeditation.peatix.com/ (こちらで人数を集計しております)
お問い合わせ:mindfulbliss2019@gmail.com

■インストラクター
松田敦子:5年ほど前、フリーランスでPRとライターの仕事をしていた時に、小さな心配事をきっかけに突然不眠になり、3日目にして薬に頼らず自力で治すことを決意。すでに知識のあったハーブやアロマなどを試すもあまり効果がなく、就寝前にアプリを使ったメディテーションを続けたところ症状が劇的に変化。1日2回のメディテーション、ランニングを続け、2ヶ月弱で不安からくる不眠症を克服。その後、10日間のヴィパッサナー瞑想リトリートへ参加、2015年6月、UCLA Mindful Awareness Research CenterのMAPsコースを終了。マインドフルネスをベースとしたメディテーションの実践、インストラクションを続けている。